プラスお茶

紅茶のシフォンケーキ・レシピ

紅茶,シフォンケーキ

紅茶の香りがほのかに香るシフォンケーキは、ふわふわっとしたやさしいお菓子です。紅茶の苦味がアクセントになっているので甘いものが苦手な人でも食べやすいのが嬉しいですよね。茶葉の渋みが苦手な場合には、茶葉は入れずに紅茶だけを入れてもOKですよ。


簡単! 紅茶のシフォンケーキのレシピ

材料(18cm型)

ホットケーキミックス 100g・卵 2コ・牛乳70cc・紅茶葉(好きな種類)4g・お湯 15cc・サラダ油 60cc・ハチミツ 30g

調理方法

  • ティーポットに紅茶葉を入れ、沸騰させたお湯を注いだら蓋をして15〜20分蒸らします。蒸らした紅茶は茶漉しで漉してさましておきます。
  • 卵を黄身と白身に分けておき、卵黄だけをよくときほぐします。
  • 卵黄が白っぽくなったら、牛乳と紅茶を少しずつ加えしっかりと混ぜ合わせます。混ざったらホットケーキミックスを2〜3回にわけて加え、滑らかになるように混ぜ合わせます。
  • ハチミツを電子レンジで軽く温めとろとろっとした状態にしておきます。
  • 卵白だけを別のボールに入れて、8分立てに泡立てます。そこに、ハチミツを3回に分けて加え入れ、しっかりと角が立つまで泡立ててメレンゲを作ります。
  • ホットケーキミックスの生地にメレンゲを2〜3回にわけて加え、つぶれないようにサックリと混ぜ合わせます。混ざったらシフォンケーキ型に流し込み、軽く叩いて空気を抜きます。
  • 170度に温めたオーブンで30〜35分焼き上げ、型の上までしっかり膨らんでいたら取り出します。型からはずして、底を上にした状態で荒熱をとったら完成です。

アレンジ

アップルフレーバーやオレンジフレーバーの紅茶を使うとアップル風味の紅茶のシフォンケーキやオレンジ風味の紅茶のシフォンケーキとして簡単にアレンジすることが出来ますよ。

ロイヤルミルクティーのシフォンケーキのレシピ

材料(18cmシフォン型)

上新粉 55g・卵 3個・サラダ油 45ml・砂糖 40g・ダージリン茶葉 4g・牛乳 40ml・生クリーム 10ml・お湯 80cc・シナモンスティック 1本

作り方

  • ダージリンの茶葉と折ったシナモンスティックをポットにいれて沸騰したお湯を注ぎ、蓋をして冷めないように15〜20分間蒸らします。蒸らし終わったら茶漉しで茶葉を除き、紅茶を10ml取り分けて冷まして牛乳と生クリームに加えます。
  • 卵を卵黄と卵白にわけ、別々のボールに入れておきます。
  • 卵黄をあわ立て器でよく泡立てます。白っぽくなってきたら、作っておいたロイヤルミルクティーを少しずつ加えながら良くかきまぜます。混ざったら、サラダ油も同じように少しずつ加えてさらに良く混ぜ合わせます。
  • 上新粉をザルなどで振るっておきます。振るった上新粉を卵黄のボールに少しずつふるい入れ、生地が滑らかになるように混ぜ合わせます。
  • 卵白をあわ立ててメレンゲを作ります。8分立てくらいまで泡立てたら、砂糖を3回に分けて加え、しっかりと角が立つまで泡立てます。
  • 滑らかになった生地にメレンゲを3 回にわけて加えます。メレンゲを加えたら、つぶれないようにサックリと切るように混ぜ合わせるのがポイントです。
  • シフォンケーキの型の内側に生地を満遍なく塗ってから、型に生地を流し込みます。全部流し込んだら、型の周りを軽く叩いて空気を抜きます。
  • 180度に温めたオーブンで35分間焼き、型から2〜3cm上まで膨らんだらオーブンから出して型から出します。ケーキをひっくり返した状態で数分間荒熱を取ったら完成です。

アレンジ

茶葉を生地に混ぜ込みたい場合には、紅茶を漉した後でシナモンだけを取り除き、軽く絞った茶葉をフードプロセッサーで細かく砕きます。細かくした茶葉は、上新粉を加えるときに一緒に加えて生地に混ぜ込みます。上新粉の代わりに小麦粉を使うとふわふわのシフォンケーキにアレンジできます。